ブログ運営

残念!ストーク19を複数サイトに使うのはNG!

ストーク19

ストーク19をお使いの皆さま、

1つのライセンスで
複数のサイトにストーク19を使うのは規約違反だって言う事
知ってましたか?

なーんて偉そうに言ってるけど、わたし自身この事を知ったのは

STORK19

を購入して1年たったころです。

当ブログのテーマはアフィンガー6ですが
別のサイトでストーク19を使っています。

ご利用規約 ー抜粋ー


オープンケージ(以下:当社)で配布しているテーマはWordPress専用のブログテーマです。テーマをご利用頂くにはインストール型のWordPressが正常に動作する環境が必要です。

本テーマは主要ブラウザにて動作確認していますが、100%の表示保証、動作保証はできませんので、十分にデモサイトをご確認になり納得の上でお申し込みください。
また、WordPress本体のアップデートに伴う100%の動作保証もできません。

1回の購入で1サイトにご利用可能です

中略

【6. 免責事項】

当テーマを利用して発生したいかなる不利益・損害に関しては当社では一切責任を負わないこととします。
テーマ導入の際は、テスト環境等で確認するなど十分に検証した後に導入してください

利用規約をお守りいただけない場合、当該利用者に対するサポートの停止、本テーマの使用差し止めを請求することができるものとし、
利用者はすみやかに当該請求に従うものとします


本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします

普通の人がテーマを買う時の心境は、勢いがついているから
規約なんて読まないよねぇ。

もう、早くストーク19を使いたくてうずうずしてます。
( わたしがそんな感じでした )

OPENCAGE 規約の紛らわしいところ

この規約はストーク19だけに当てはまるモノではなくて


OPENCAGEで販売している他のテーマにも当てはまります。

・スワロー
・ハミングバード
・アルバトロス

OPENCAGEのホームページを見てみる

他社のテーマはほとんど複数のサイトがOKなのに
なぜSTORK19はNGなのか?



それは、OPENCAGE側の営業戦略なのでしょう。

この件に関しての紛らわしい所は、規約違反とは言え、複数サイトに
インストールができてしまうしいう事。





もしも、複数サイトを使用した場合はOPENCAGE側からは

・サポートの停止
・使用差し止めの請求

という事ですが、金銭的な請求はないのかな?

と思ってしまいます。

請求はなくていいんだけどね

例えば、著作権のある画像を無断で掲載してしまった場合は
日割りで請求されるのを、どこかの記事で読んだ事があります。

そこまでは、しないみたいですね。

1ライセンスで複数のサイトで使用するのは規約違反だが・・

よくあるアプリケーションのように、シリアルナンバーで管理されていたり
ソフト会社と通信をしたりして認証コードがあったり・・。

それらの事がないので、やろうと思えばできてしまう所。

現にわたしは、今使っているテーマのアフィンガー6で
1点だけ検証したい事がありまして、他のテーマが必要になり

ホンノ一瞬だけストーク19をインストールしました。
(別サイトでストーク19を使っています)

結果、
何の認証もなくインストールできてしまった。

検証に使った時間は1分です。

その後は、すぐにストーク19は削除しました。

さらに、ストーク19は初心者に最適という事もあって
サイト運営を初めて行う方が使っている場合が十分考えられます。

そんな初心者は、普通に複数サイトにインストールしてしまうのではないでしょうか。


もう一つ、確信犯的に規約違反だという事を知っていても
どうせバレないからという理由で複数サイトで使用している人がいるかもしれない。


わたしは後ろめたい気持ちでブログ運営はしたくないので、確信犯にはなれません。

新しいテーマを購入する選択肢があります

複数サイトに使用されているかを
外部から確認する事は、極めて困難です。

よって

販売元であるOPENCAGE側も、購入した人の良心に任せているのかも知れませんね。

もしもこの事を知って複数サイトで使っていたら

すぐにでもストーク19を中止して別のテーマに変えるか

もう一度

STORK19

を買うのかどちらかしかないですね。

ストーク19に限らず、既存のテーマから別のテーマに変更すると、
記事構成がごちゃごちゃになります。

とても、そのまま公開できるような代物ではありません。



なので、修正がとても大変になりますが
やるしかありません。

と言う事で、今のアナタ様の状況は新しいテーマを探している所でしょうか。

金銭的に余裕があるなら

当ブログでも使用している

アフィンガー6 はいかがでしょうか。( ¥14800 税込み)

・複数のサイトで使用できます。

ストーク19より少し設定が多いですが、ワードプレスに使い慣れたあなたであれば
機能面で困る事はありません。


装飾の数がとても豊富です。



ストーク19と同じ価格帯であれば

SANGO があります。( ¥11000 税込み )

SANGOもストーク19と同じく、シンプルで扱いやすいテーマです。

・複数のサイトで使用はOKです。

金銭的に余裕がなければ、無料テーマを使うのもアリですね。

お財布がピンチであれば、無料テーマもあります。

ワタシも以前は使っていた

COCOON

とても無料では思えない程の使いやすさです。


-ブログ運営