ブログ運営

【初心者向け】失敗しないレンタルサーバーを選び

レンタルサーバーを借りたいっていう事は、ブログを
立ち上げたいっという事ですよね。

そして何よりも稼ぎたいという事ではないでしょうか。

ブログ開設には初期投資は必要ですが
必要以上にお金をかけるのは避けたいですね。

気になるのはレンタルサーバーの料金、スピード、容量、知名度・・。
そんな所ですね。

ブログを立ち上げる時に、初めにお金の支払いが発生するのが
レンタルサーバーです。

「どうせ借りるのなら良いサーバーにしたい」って思うのは自然な事です。

わたしだって同じです。

ポイント

幸い、レンタルサーバーと検索して上位表示される会社を
選んで置けば、まず失敗はないでしょう

差がでてくるのは各レンタルサーバー会社がつけてくる付加価値です。

・期間限定の割引
・ドメイン永年無料サービス
・無料SSL化

その差を、ご自身の納得のいくサービスで選んでください。

ConoHa WING

エックスサーバー

mixhost

ロリポップ!

これらのレンタルサーバーと契約すれば
失敗はないでしょう。


初心者がやりがちなレンタルサーバー選びの失敗

・高スペックなレンタルサーバー
・特典のないレンタルサーバー


いわゆる

宝のもちぐされってやつ

わたしが初心者にお伝えしたい事は
始めから高スペックなプランを選ばないという事です。

高スペックなプランは、容量が大きいし安心できますが
支払う金額も大きいです。

これからブログを立ち上げようとしている初心者に大きな容量は必要ありません。


具体的には200GBもあれば十分ですね。


なせなら、1記事あたりの容量はだいたい5MBなので、


計算をしてみるとわかる事ですが、200GBを限界まで使うと
4万記事書くことになります。



個人レベルのブログサイトでは、どんなに大きなブログサイトでも
1000記事が限界です。


最初は安いプランのレンタルサーバーから始める事をオススメします。

とは言っても、あまりにも安すぎるレンタルサーバーはオススメできません。



格安サーバーは、セキュリティ面で懸念があったり

ワードプレスが入れられなかったり、独自SSLが有料だったりで

安かろう、悪かろうだからです。

という事で、初心者でも快適に、かつ、料金もさほどに負担のない
レンタルサーバーをご紹介します。

初心者でも安心できるレンタルサーバーの条件

・わかりやすい料金設定
・ワードプレスのインストールが簡単
・無料独自SSLに対応している
・ドメイン永年無料サービス

これらの条件がそろっていないと不安になりますね。

ConoHa WINGなら、これらの条件がそろっているので安心できます。

もしも、わからない事が出できても契約者数の人が多いので
ググれば大抵の事は解決します。

残念ながら、どの会社のレンタルサーバーでも
はじめからワードプレスインストール済というサーバーはありません。

ご自身で取得したドメインにインストールするという行為が必要になってきます。

それなら、できるだけわかりやすい方がいいですね。

ドメイン取得とワードプレスのインストールが一連の流れで
行えるのが、ConoHa wingです。

ConoHa wingの一連の流れを見てみる

無料独自SSL化に対応している事は必須条件

格安レンタルサーバーだと無料ではない場合があるので注意が必要です。





SSL化というのはhttps://~のドメインです。




このサイトは暗号化されていて、盗み見みされる心配はありません。
というサイトがSSL化です。



最初にドメインを取得した時にはSSL化 (https://)されていません。
なので自ら実行しなくてはいけません。



ポイント

今となっては、ブログ運営するならSSL化は必須です。
なぜなら、グーグルが検索エンジンに上位表示する為に推奨、いや絶対条件にしているからです。

実行と言ってもポチるだけです。

ConoHaのSSL化の手順をみてみる

さて、

ひと昔前は (と、言っても4年くらい前の話ですが) レンタルサーバーと言ったら

エックスサーバー

の一択でしたが、今となっては、いろいろとあります。

ロリポップ!も負けてはいません。

簡単にワードプレスのインストールできる事や
や無料SSL化も充実しています。

ロリポップレンタルサーバーは初心者だけではなく
ブログ中級者まで十分に使えます。

個人ブログが上位に入る事は難しい。しかし、手段はあります

個人ブログが検索上位に食い込むのは難しい時代。 わたし自身が骨身にしみて実感しています。 検索結果のさじ加減をしているのは いうまでもなくグーグル先生です。 しかし、この記事は上位にしようとか この記 ...

続きを見る

初心者にとって、ドメイン永年無料サービスはうれしいサービスです

わたしが一番最初にブログを立ち上げた時期には

ドメイン無料のサービスは存在していませんでした。

レンタルサーバーとは別にドメイン会社と契約していたのです。



今となっては、サーバーの契約時に無料でドメインを取得できて
初心者にはうれしいサービスです。


しかしドメイン無料サービスは注意が必要です。
レンタルサーバー会社を解約したら、ドメイン料金の支払いが待っています。


なのでサーバーを移転する時には注意が必要です。


独自ドメイン永年無料のレンタルサーバー5選

独自ドメインが永年無料って割と、お得だったりします。本当なら、年間1500円前後の料金がかかってしまうのにずっと無料だなんて。 もちろん、更新料も毎年無料になります。 わたしのような、稼ぎの良くない人 ...

続きを見る

まとめ

結局のところ

ConoHa WING

エックスサーバー

リポップ!

を選べば、失敗はありません。

後は各レンタルサーバーも頻繁にキャンペーンを行っているので
ご自身の予算に合わせて契約して下さい。

初心者にとっては、ドメイン取得してレンタルサーバーを契約するだけでも

大変な事ですが、本当に大変なのはこれからです。

まずは50記事を目指して、記事の執筆に専念してください。

-ブログ運営