ブログ運営

ワードプレスの料金は無料です、しかしブログ立上げは有料です

ブログを自分で立ち上げようとしていて
いろいろと調べていると

必ずワードプレスという言葉がでできますね。

ワードプレスは無料で使う事ができます。

当ブログもワードプレスを使用しています。

つまりフリーソフトと思ってください。

商用利用、改変、収益化、全てOKです。

ブログはワードプレスだけでは運営できない

ワードプレスは無料ではありますが
それ単体だけでは、ブログ運営する事はできません。

例えるなら、あるフリーソフトを使おうとすると
パソコンが必要なように、

ワードプレスを使ってブログ運営しようとすると、

・レンタルサーバー(有料)
・ドメイン    (有料)
・ワードプレステーマ(有料or無料)

が必要になってきます。

レンタルサーバーとドメインが有料になります。

ワードプレステーマというのは、記事の装飾を担うソフトウェアになります。

このテーマには無料テーマと有料テーマが存在します。

ワードプレスの入手方法

レンタルサーバーと契約すると、
ワードプレスをインストールする項目が必ずあります。

なので
アナタがどこかのサイトからワードプレスを調達する必要はありません。


ユーザー名とパスワードを入力して、ログイン。

ここで初めて、ワードプレスとご対面となります。

ワードプレスのとレンタルサーバーの役割

ワードプレスの役割は、難しいプログラムコードを意識しなくても
記事の執筆ができる為のソフトウェアになります。

日本国内では、web上の8割がワードプレスを使った
コンテンツにです。

それによって、わからない事が出できても
検索をして調べる事で、ほとんどが解決する事ができるでしょう。

ワードプレスを使っている方が
トラブル対処方法の記事を書いています。

レンタルサーバーの役割とは

有料であるレンタルサーバーの役目は、アナタが書いた記事を
インターネット上に公開する為の箱(サーバー)と考えてください。

普段、アナタが閲覧している様々なWEB上のコンテンツも
サーバーを経由してアナタのパソコンとかスマートフォンに
届けられてコンテンツを見る事ができます。

ブログ運営をするとなると、アナタ自身が発信者になるワケです。

アナタがワードプレス上で書いた記事は、レンタルサーバー上に
ストックされます。

書いた記事が、いきなりインターネット上に公開されるワケでは
ありません。

ワードプレスの機能として、

・下書き保存
・公開
・非公開

の設定があります。

執筆の最初の段階は下書き状態です。

ある程度、公開してもよいとアナタが判断したら
公開のボタンを押します。

公開の前段階として、プレビューの機能があります。

これは公開の前に、記事の見栄えを確認できる機能になります。

逆に、公開さけた記事をそれぞれ非公開にする事もできます。

レンタルサーバーとドメインの料金はいくらするの?

・レンタルサーバー (有料)
・ドメイン     (有料)
・ワードプレステーマ (有料or無料)

レンタルサーバーの料金は各社バラバラですが
だいたい、月あたり500円から1000円くらいになります。

大手レンタルサーバーの料金

  一ヶ月の料金    初期費用  ドメイン無料
ConoHa WING 1100円     無料     〇
エックスサーバー 1210円    3300円     〇
ロリポップ! 715円    1650円     ✕
ヘテムル 1980円     無料     ✕

※この表のように横スクロールのやりかたは下記のリンクで解説しています。

アフィンガー6で表(テーブル)の作り方を解説します

アフィンガー6で、テーブルを作ってみましょう。 ブログを頑張っている人、これから頑張ろうとしている人、記事に表を入れるとSEOに良いと、どこかで見聞きしました。 特にWEBサイトはスマートフォンで閲覧 ...

続きを見る

レンタルサーバー料金は年間で1万円前後の費用が発生します。



各社バラバラの料金ですが、これはレスポンスを追求するために
サーバーに経費をかけているからです。

 

特に上記の4社は顧客獲得に一生懸命に取り組んでいる様子で
割引キャンペーンを頻繁に行っています。





レンタルサーバーの支払いは、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月契約などがあります。

 

ドメインの料金

ドメインはブログを開設した時のインターネット上の
世界で唯一のアドレスです。

当ブログで言うと

https://soracity.net/

が、ドメインになります。

ドメイン料金は、

・netや・comなどが一般的で初回購入価格は
割安で購入できます。

1年単位で更新する事になり
更新料金は、それそげ異なりますが
だいたい 1600円/年 くらいとなります。

参考までに

ムームードメインの料金表を載せておきます。


さらに、コノハサーバーやエックスサーバーでは
レンタルサーバーと同時にドメインが同時に取得する事がてきます。

そのレンタルサーバーと契約している限りでは
ドメイン料金は無料になります。

以上に挙げたレンタルサーバーとドメイン料金で
年間で1万円から1万5000円くらいの
料金が発生します。

ワードプレスが無料でも、このくらいの負担があるという事は
頭に入れておきましょう。

ワードプレスのテーマの料金

ワードプレスのテーマは記事の装飾やレイアウトが
きれいに、楽にできる機能を持っています。



ワードプレスのオプションという位置づけになります。

当ブログはアフィンガー6という有料テーマを使っています。

有料テーマは他にも

STORK19         (1100円) 税込み

THE・THOR(ザ・トール) (16280円) 税込み

という、割とブログ立上げ初めの方には
負担になる価格ではあります。

もちろん無料テーマもあります。

Lightning

・Cocoon

Luxeritas

などが有名です。

このように、ワードプレステーマは少々、価格が高いので
初心者は無料テーマから、ブログを初めたほうがいいと思います。

しかしながら、無料テーマは記事装飾の時に
手間取る事があるのも現実です。

個人的には、STORK19 をオススメしたいです。

初心者にとてもわかりやすく、設定も簡単です。

-ブログ運営