ブログ運営

【初心者に伝えたい】わたしがブログ開設で失敗したワケ

ブログを開設してから、3年の月日が流れました。
今となっては、ずいぶんと無駄な出費をしてしまったなぁという感じがあります。

今回、そんなわたしの失敗談を暴露して
特に、これからブログを開設しようと思っている人の
何かの参考になれば幸いです。

禁断の情報商材を買ってしまった失敗

全ての情報商材が悪いと言うワケではなく、

「これは常識的に考えて、良くないよね」って言うヤツ。

人の書いた記事をリライトするツールです。

ランディングページの宣伝文の言われるがままに
みごとに買ってしまいました。

今思えば信じられませんが、2万円くらいしたと思います。

買ってしまった理由

・楽をして記事を書こうと思ってしまったから
・記事を書くという事がよくわからなかったから

 

人の記事の言い回しだけを変えて、半分パクリみたいな記事で

検索上位を狙おうなんていう、甘い考えが当時のわたしにはありました。

当然、書いた記事は全滅です。

全て、削除してしまいました。

ポイント

現在のグーグルのAIはとても賢いと言われています。
検索エンジンは日々、アップデートをされています。
リライトされた記事は、AIが見抜いて決して検索上位には上がってきません。
それどころか、検索結果にすら登場はしないでしょう。

必要な事は、読者ファーストな記事。

読者の悩みを解決できるオリジナルな記事が上位にきます。

多くの人が経験していると思いますが

検索上位の記事なら、悩みが解決される記事が多いですね。

下位に下がるたびに、記事の質が悪くなっていきます。

ワードプレスのテーマ選びで失敗

これは失敗と言えるかわかりませんが
初心者なのに、上級者向けのテーマを買ってしまった。

ポイント

ワードプレスのテーマは値段が高いモノほど
カスタマイズ性が豊富です。

サイトの細かい設定を自分好みに設定できるんですね。



オリジナルなサイトを作るには最適です。



しかし、初心者にはハードルが高いです。



ワードプレスの使い方もあまりよくわからないのに、
ちょっとした装飾をするのにも、調べまくって時間だけが
過ぎていきました。


例えば、ボックス背景の色を決めるのに必要な事。

・色コードの存在を知る事
・色コードを入力する場所を知る事
・ワードプレスをhtmlモードにする事

これだけを理解するのに、数時間かかりました。

初心者は記事を装飾する事よりも、まずは文章を書くという事にチカラほ注がなくては
いけません。

なのに、当時のわたしは記事の見栄えばかりに気をとられてしまっていた。


記事の内容よりも検索上位のサイトみたいな、きれいなサイトにしたい。
そんな事ばかりを考えていました。


 

初心者が最初に学ばなければいけない事は
ライティングスキルというモノです。

・人に読まれる記事
・人の役に立つ記事
・離脱されない記事

これらを制覇するには、とにかく記事を書き続ける事が必要です。


合わせてライティングスキルの本を読んで勉強も必要です。


ブロガーにとって、永遠の勉強といっても良いでしょう

私が読んだライティングの本

・20歳の自分に受けさせたい文章講義
・いますく書け、の文章法
・人を操る禁断の文章術



 

初心者には無料テーマか有料テーマどちらが良いか問題


わたしの意見は有料テーマを使った方が良いと思います。

無料テーマでも優秀なテーマもありますが
htmlをコピペしたり、cssにプログラムを追加したりで
執筆にあまり関係のない事に脳のリソースを奪われてしまいます。

初心者でも簡単にサイトの装飾ができるモノが良い

訪問者がサイトを訪れた時に、文字だけが書いてあるサイトは読まれにくいです。


なぜなら、どこが重要な部分かわからないから。

これは人の第一印象とよく似ています。
初対面の相手とは
一瞬みただけで、優しそうな人だな、とか
怖そうな人だな
って、無意識に選別します。

これと同じで

パット記事を見た時に、適度な改行があり
強調したい部分がわかる色装飾。
読みやすい箇条書き

わたしが初心者にオススメするワードプレステーマは

STORK19です


カスタマイズ性はあまりないですが、初心者には打って付けのテーマです。
記事の装飾が視覚的に作る事ができます。

htmlやらcssの知識は必要なく、適度にサイトの装飾ができます。


わたしの失敗は、ワードプレスの扱いも知らないのに

はじめから高機能のテーマを買ってしまった事です。

とは言え、お金を出して買うのだから高機能のテーマがほしいなぁ

なんて考えるのは仕方のない事だと思います。

その考えで多くの時間を費やしてしまったのが

わたしです。

初心者のブロガーに最初に立ちはだかる難関がワードプレスです。

初心者が高機能のテーマを扱う事は

運動をしていない人が、いきなりフルマラソンほ走るようなモノ。

挫折します。

なので初心者には

STORK19

をオススメしたいです。

そのおかげか、別のサイトではありますが80記事を書くほどに
執筆に集中する事ができました。

その中の1つの記事が検索結果上位をキープしています。

唯一、ブログ開設で良い判断だった事

 

レンタルサーバーのランニングコストを安く抑えられてい事です

わたしが、ブログ開設当初から現在まで、使い続けているサーバーは

ロリポップ! のレンタルサーバーです。

年間にして4600円

巷では、エックスサーバーやConoHaWING、mixhostなど
スペックの高いサーバーが有名です。

そして、ロリポップレンタルサーバーはどうしても二番手扱いとなっています。

しかし、コスト面から考えると初心者が最初に契約する
レンタルサーバーとしては、敵していると言えます。

二番手といってもブログ運営をするに当たって、困った事は一度もありません。

ロリポップは初心者向け
ロリポップレンタルサーバーがブログ初心者に最適な理由とは?

それならば出費は最小限にしたい! ロリポップがブログ初心者向けである理由 安いのに質の良いサーバーがロリポップです これから収益化したいという考えだから、初期投資は最小限にしたい。 それって、まさにこ ...

続きを見る

 

まとめ

 

【わたしの失敗から学び、初心者にお伝えしたい事】

ワードプレスのテーマもレンタルサーバーも
最初から高額なモノを使うのではなく
ランニングコストは小さくしましょう。

特にレンタルサーバーはサイトが育ち、記事数も増えてきてから
スペックの高いレンタルサーバーに引っ越す方が良いです。

テーマはストーク19がオススメです。
難しいプログラミング言語の知識が不要です。

ブログは継続する事がとても大切な事です。

その為には、モチベーションも大切です。

そしてランニングコストも無視できません。

コストが、負担だからブログを止めた。

なんて事にならないようにしたいモノです。

-ブログ運営